保湿クリームのお風呂で半身浴をするのが夢

最新情報

台風で困ったときの叔父頼み

<更新日時> 08月16日(土) 19:08

台風の接近の為か最近の雨がすごいです。

雨

雷もなって子供はもちろん怖がっていますが一度寝てしまうと夜中の雷は耳に入らないようです。

幸い私の住んでいる地域は災害にはほとんど無縁なのですが

山間部や川の近くに住んでいる方たちは大変な思いをしていることと思います。

早くこの雨が過ぎて8月らしい暑い天気がくるといいですよね。

そんな中、朝起きると母が慌てていました。

なんでも水が出なくなったそう。

蛇口を開けてもまったく出なくて、真っ先に思ったのは子供のお弁当が作れないということ。

朝5時にもかかわらず、思わず近くに住む叔父に電話してしまいました。

起こしてしまったようで申し訳なかったのですが、それでも来てくれました。

我が家の水は地下水で、モーターでくみ上げています。

その装置が入っているところを見るとモーターが止まっていました。

おそらく水が入ってきて危険なため止まったようです。

父は機械系が苦手なのでこういったことは叔父が頼りになります。

この時も見ただけでどうなっているのかわかったようであっさり直してくれました。

おかげさまで水は出てお弁当も作り、洗濯もすることができました。

本当に我が家は叔父がいないといざというとき機能しないと思います。

ますます頭が上がりませんが近くに住んでて本当に良かったと朝から実感した1日でした。

私が実施ている執筆活動の方法

<更新日時> 08月16日(土) 19:06

執筆活動とは主にネット上で行います。ブログや日記、商品PRなどの活動を手掛けています。自分のサイト上では主に商品などの執筆活動になります。

旅行先や外出先の日記的な執筆活動を定期的に行う場合が有ります。商品の執筆活動では企業様が提示する文字数を執筆して作り上げます。当然、商品の画像や広告も組み入れて作り上げます。平均して500文字前後の文字数を使い執筆していきます。

ノート

個人的に色々な方法を取り入れて執筆活動を行っております。

執筆活動に必要な道具はメモノートやボールペンなどが必要になります。パソコン類の機材やソフトウエア―なども必要です。旅行先や外出先ではメモノートとボールペン、デジカメなどが最低限必要になります。

パソコンはノートパソコンやディスクタイプなど好みのパソコンを使う事が出来ます。特に高価なパソコンでなくても色々なソフトが予め入っているので誰でも始める事が出来ます。

執筆活動を行うには専用のブログサイトやWPなどのシステムを使う必要が有ります。誰でも自分のサイトを開ける事が出来るので間単に行えます。自分専用のブログサイトを開けるには事前に登録が必要になります。好きなブログサイトにアクセスして始める事が可能です。

ドラマ「極悪がんぼ」を見ての感想

<更新日時> 07月09日(水) 19:06

月曜9時のドラマなど、あまり興味がなく、子育てに忙しい私には、見る暇などないのですが、4月から見始めて、ハマったドラマがあります。それは、「極悪がんぼ」で、とにかくキャストがとても豪華です。大物俳優から、若手の注目俳優まで勢揃いで、見ていてとても面白いのです。

男性

そして、ドラマの原作が、ナニワ金融道などで有名な漫画家さんが描いた物語で、金融関係の言葉がいくつも出てきて、勉強になるのです。

そして何より、悪者が大勢登場するということです。普通のドラマならば、悪役は、脇に追いやられてしまうのですが、悪は悪なりの一本筋の通った考えを持っていて、型にハマっていないドラマになっていて新しい趣向のものになっていると思います。

犯罪も平気で犯すような悪者にたちに囲まれながら、主人公は、何とか借金を返済しつつ、大金を手にする術を模索しているのは、とても見ている私にも勉強になるのです。

そして、悪者にも染まらない主人公の真っ直ぐな性格は、見ていて心地よく痛快でいいです。タダでは転ばない芯の強さや、時にはどん底に落ちて打ちのめされても、這い上がるところは、こちらに勇気や元気を与えてくれて、月曜日に見ると、明日も頑張ろうと思えるのです。

今後も、ドラマの展開が気になるところですが、来週を楽しみに今日も精一杯充実した日を贈ろうと思うのです。

瀬泰造さんの本を読んだ感想

<更新日時> 08月16日(土) 19:03

カンボジアで1973年に26歳で亡くなった戦場カメラマンの一の瀬泰造さんの本を読みました。泰造さんがベトナムやカンボジアで撮ったたくさんの写真が載っています。

泰造さんは団塊の世代で、今生きていたらまだ60代半ばぐらいだったでしょう。あまりに早くに人生を駆け抜けて行ってしまった彼は、どうして危険な戦場に行き、そこに生きる人々を写真に撮り続けたのでしょうか。

カメラマン

ベトナム、カンボジアで命を落とした日本人の戦場ジャーナリストはたくさんいます。泰造さんもその一人なのですが、なかなか彼のことを忘れることができません。

彼は最後にアンコールワットに行きたかったようです。当時アンコールワットはクメール・ルージュに占領されていました。泰造さんはそこで兵士に射たれて亡くなったのです。

まだ若くて、やり残したことはたくさんあったでしょう。それでも、憧れていたアンコールワットで人生を閉じた彼はある意味満足であったのでしょうか。

8年後に現地を訪れて泰造さんの遺体を確認したご両親は、そういう風に考えているようです。危険な仕事にのめりこみ、若くして亡くなった人を思うと、彼は不幸だったのか、それとも幸せであったのか、といろいろ考えてしまいます。

ともあれ、彼より当時年下だった私は今はもう50代になり、彼はずっと20代の青年のままです。

読んでない本がどんどん溜まっていく

<更新日時> 07月09日(水) 19:01

私は、都内に住む独身サラリーマンです。

主に中小企業に訪問してコンピューターソフトウェアを進める営業をしています。

毎日、様々な職業に人と話をするので、いろいろな知識が必要です。

インターネットで検索すると、いろいろな情報を見ることが出来ますが、肝心なことを知るには書籍が1番です。

様々な業界の代表的な本を数冊買い込み、通勤時間の電車の中や昼休み、帰宅後も読みます。

特に経営者と話をする時は、成功哲学の本や有名な経営者が書いた本なども読んで相手とスムーズに花費が出来るようにしています。

本

読書が終わったら、ポイントをメモして簡単な読書メモを作り手帳に書き込んでいます。

しかし飲食業、金融業、不動産業、いろいろな小売店などに営業に回るのでいろいろな知識を知らなくてはいけないので大変です。

自然と読み終わってない本が溜まっていきます。最近は情報が流れるスピードも早いです。

新しい本をどんどん買うので本棚のスペースもなくなってくるので、読んでない本でも古本屋さんに売ることも時々あります。

電子書籍なら場所を取らないし、いつでも気軽に購入できるから良いのですが、日本ではまだまだ品数が少ないです。

紙の本を電子化することも出来るようですが、自分でするのは大変手間が掛かりそうなので現実的ではありません。

最近は、速読の本を買って少しでも早く本を読めるように頑張っています。

沢尻エリカ主演のファースト・クラスを観た感想

<更新日時> 07月09日(水) 18:55

昨日、沢尻エリカ主演の『ファースト・クラス』を観ました。沢尻エリカの8年ぶりの地上波連ドラだそうです。注目しているのは、佐々木希、菜々緒と綺麗な女優さん揃いなことです。

沢尻エリカ

そして繰り広げられるであろう、女のドロドロのドラマ。久しぶりに見た沢尻エリカは、年齢を重ねたなとは思いますが、やはり可愛らしかったです。

素朴な、少しもさい感じの主人公なのですが、沢尻エリカが演じると可愛いのです。もう少しお化粧控えめで、黒髪にするとかでないと、原石が光りすぎていました。内容ですが、動きがあって、演出がおもしろいです。

どんなドラマかわからなかったのですが、始めのLilicoのナレーション、登場人物の雑誌風の紹介で、ファッション業界のスタイリッシュな感じが伝わってきました。

そして、それぞれの人物の、リアルに会社にいそうな裏の顔がおもしろいです。序盤からかなり引き込まれました。他のドラマに比べて、動きがあって、また女優さんも美人ばかりで飽きません。

特にわがまま設定のトップモデル佐々木希ちゃんがとても可愛くて画面に出ると見入ってしまいます。ニューフェイスのモデルさんからは「オバサン」呼ばわりされていたのがすごいと思いました。

「MOUNTING RANKING」という女のランキングがあったり、心の声のテロップが、女の子だったら少なからず思ったことがあることをつきつけられていてギクリとしつつおもしろいです。このランキングで沢尻エリカは最下位だったのですが、まさかナンバー1になったりするのでしょうか。今後のシンデレラストーリーが楽しみです。

制服が便利な企業文化かもしれない

<更新日時> 04月19日(土) 09:57

制服なんだけど。企業文化がでますね。日本企業は、4月から新しい期が始まります。

私のいる会社も期はじめの頑張れ!目標達成に向けてという会議がありました。製造業の間接部門なので、ほとんどの人が、ネクタイと、スーツ姿です。

スーツ

ここまでは、普通だわ。と思いますが、スーツの色が、ダークスーツばかりなんです。総勢、百人がダークスーツなんです。これって、この会社だからなのでしょうか?。

企業の中から見てるから、当たり前に思うのでしょう

これが、スポーツウェアの会社なら、サッカーのユニフォームだったりして。華やかで、楽しいですね。業界が違えばユニフォームも違いますよね。ユニフォームって、案外、楽なんです。だって、考える必要が少ないから。

私服だと!考えますよ。何着ていこうか。あれ?このシャツと、バンツは昨日着たな。なんて考えるのです。案外、日本は、小さい頃から制服に慣れていますが、それって、必要ない事に、時間を使わせない策略かも。

自動車保険は囲い込みビジネスなのか?

<更新日時> 04月19日(土) 09:54

先日、車の任意保険の更新があった。その数週間前に、家族が道で車に当てられてしまいました。止まっている車に、当たって来たのに、(自分)0:1(相手)ではなく、0・2と0.8だと言われました。

しぶしぶ、保険会社の言う事を飲みました。更新の時に、保険会社の担当者が思わぬ提案をしてきました。これまで、1年の更新でしたが、3年の期間での更新にされませんか?

自動車

3年の更新でしたら、先日の事故での料率が上がる事は無いですよ。

そうなんですか、先日の事故での料率上昇は無いのですね、それでは1年から3年の更新に変更させていただきます。規約してから、考えるに、今回は、料率は上がらなかったが、囲い込みのビジネスモデルにハメられたと。

車の保険は格安で、選択枝のある保険は沢山あります。損害保険の事故での料率は保険会社を乗り換えても継続されると聞いたことがあります。だから、今回はハメられたと思ったのです。

これも、狭い日本に外資系の保険会社が参入してきて、群雄割拠の時代を反映しているのでしょうか。消費者はもっと賢くならなければならない時代です。

大好きな乙女ゲームの発売日がキター!

<更新日時> 04月19日(土) 09:44

女性

やっとこの時が来た!今週は私の好きな声優さんがいっぱいキャストとして出ている乙女ゲームの発売日!

乙女ゲームを考え出した人はほんまにすごいと思う。こんなにもキュンキュンできるものは現実にはないですよ!?だがしかし、ハズレもあるけどね。

だから予約して買うのはちょっと怖い部分もある。アマゾンやネットで好評価なら買おうと思うんやけど、それまで我慢できるか心配。

てか予約してないから売り切れてるかも?この前予約せずに当日買に行ったら「予約分しか置いてません」って言われて絶望したばっかやし。

ポイントためるためにアニメイトで買いたかったけど、アマゾンで買いましたよ。アマゾンの方が安く手に入るけどポイント溜まらんからなぁ。

今ではキュンキュンできるかどうか、好きな声優さんがいるかどうかというのが買う判断基準になってるけど初めて乙女ゲームを買ったときはそうじゃなかった。

ただ純粋にそのアニメが好きで、自分の好きなキャラから告白されたいという願望のみで買ってた。

あれ、これ判断基準変わってない?新作出るたびにゲームの機種に関わらず買ってたけど、今では持ち歩けるPSPでないと買わんようになってきたなぁ。

PS2とかで出てるやつあるけどいちいちセッティングするのがめんどくさいっていうのがあってPSP以外だと買うのを諦めてる。今ではいろんなゲーム機器が出てきてPSPはもう古い部類になるよね。

お金貯めてPSVita買いたいなー。そして綺麗な画面で、新しい機能でもっともっとキュンキュンしたい!